top of page

手間について

AITSCHLANDの制作が本格化しています!


同時にリターンに関しても進み始めており、明日はいよいよ最初の「コト・リターン」。

稲武にてサイクリング体験とヒトトキさんのお弁当をお楽しみいただきます。


心配していたお天気も明日は晴れそう!ほっ・・・。

こうして少しずつ進んでいくと、「あぁ本当に作ってるんだなぁ」とどんどん実感が沸いてきて楽しいですね。こつこつマイペースに作って行きたいと思います。


このアイチランドのコンセプトというか根底のルールの1つが、とにかく手間を惜しまないこと。日々の暮らしでは効率を重視した選択がほとんどで、常に時間に追われているわたしですが、本当は面倒な事や古臭い事、手間のかかる事に憧れを持って生きています。別に楽した方が良くない?無駄じゃない?と思うことも、そこをあえて手間のかかる手法でチャレンジしたい。そんな想いで、いちいち遠回りして作っています。そう、自己満足!てやつ!


ゆえの、リターンにはあえてメールではなく手書きのお礼レターを書くことにしました。今週はこのレターを書くオリジナルカードも完成!とーっても可愛いデザインに仕上げて頂きまして、ずっと眺めています。お楽しみに。


早速今週はリターンのページの1番上に出てくる、レターへのご支援をいただいた10名ほどの皆様へ手紙を書きました。このリターンのみ、宛名も全て手書き、さらに父から譲り受けた切手コレクションからレトロな切手を貼ってお送りしています。


(冊子とセットのリターンなど、他の皆さまについては発送の都合上切手は使わず、宛名も打ち込みになってしまうのですがお許しください!)


これも効率という意味ではもっと楽なやり方がありますし、そもそも私はあまり字がきれいなわけでもないので打ち込んだ方がみんながハッピーなのかもしれません(笑)

でも海外留学していた時も、やっぱり家族や友人からの手書きのエアメールを受け取った時のあの温かい気持ちは何物にも代えがたかった。私自身がもらうのが好きなのです、手書きの手紙を。ちょっと無理してでもあの感じを味わって頂けたらな、と心を込めて書きました!さらに投函したポストも、別に家の近所でもよいのに、わざわざ名古屋市の中心部、新栄の近くの飯田街道沿いにあるポストまで行ってきましたよ。別に誰も見てないのに(笑)いや、そういうことじゃないのです。ただそうしたかったの。

喜んでもらえたらうれしいな。


今取り組んでいるもう1つ効率の悪い事・・・それは冊子に使う写真です。

デザイナーさんとの雑談の中で、「トイカメラとか流行りましたよねー、使ってました」という話になり、懐かしくなって15年近く前によく使っていたロモのDIANA F+を引っ張り出してしまったのです・・・。とても原始的なフィルムカメラ、しかもあまり店頭では売っていない中判のブローニーフィルムですから、やたらとお金もかかるし、その割にちゃんと撮れるか良く分からない。1フィルムで12枚しか撮れないし、そもそも12枚全部成功するかも分からない・・・。


でもそうなると意地でもこのDIANA F+で撮りたくなっちゃう・・・!そんなわけでせっせと試行錯誤しています!早速、何故かレンズの向きを間違えて首から下しか写ってない事件や、フラッシュを焚いた瞬間にバルブが切れてぶっ壊れた事件など、話題には事欠きません。こんなの今はいくらでもトイカメラ風のフィルターアプリがあるのに・・・。いや、でもやることに意義がある!


こうなったらとことんこういった無駄な手間を惜しまずやっていこうと思います。そしてここまでやっていると、まだ完成してもいないのにすでに自分にとって本当にいとおしいものに感じられる。とても楽しいです。



むかーしむかし、15年前にダイアナで撮った自撮り写真が出てきました😂


引き続き、頑張って制作しますね。


いれね


最新記事

すべて表示

ページ破損のお詫びとお願い

一般販売をスタートさせましたAitschlandですが、冊子のページの一部が破損しているという報告がありました。楽しみにご購入いただいた方には大変申し訳ございませんでした。 落丁・乱丁の冊子は早急にお取替えをさせていただきます。お心当たりの方は、大変恐れ入りますが本ウェブサイトのお問い合わせフォームよりご連絡を頂きますよう、お願いいたします。 この度はご迷惑をおかけして申し訳ございません。今後この

Comments


bottom of page